【悪用厳禁】恐怖で煽ると物が売れやすいのは事実です

ブログノウハウ

こんにちは、ひろむ、まっつーです。

今回はコピーライティングの一つのテクニックである「恐怖で煽る」という点についてお話していきます。

このテクニックを使うと、簡単に人を誘導できてしまいますので、悪用はしないでください。

というか、販売テクニックのみならず、普段のコミュニケーションでも使えてしまうテクニックです。

人生単位で知っておくと得するので、ぜひ覚えておいてください。

売りたいなら恐怖で煽ってみれば?

先ほども言いましたが、恐怖で煽ると売れます。

 

例えばこれは有名な話なのですが、

ダニ対策グッズを売りたい時、どのように売ればいいのか?

多くの人が、

ダニに悩まされなくなりますよ!

簡単にダニを駆除できますよ!

みたいにして売ります。

でも、これだとあまり売れない…。

 

ではどうしたらいいのか?

答えは、ダニの怖さを教えまくると売れるのです。

例えば、ダニは駆除しないと以下のようなデメリットがあるのです。

  • アレルゲンとなる大きな原因
  • 気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、アトピー性皮膚炎の原因
  • 小さいお子様がいる家庭は特に影響を受けやすい
  • 幼い頃からダニの影響を受けてしまうと、大人になってからも上記の病気で苦しまされる可能性がある

こんな感じのことを、永遠と語りまくります。

営業トークなら、ずっと喋ってればいいですし、ブログ記事で売りたいなら、ずっと書きまくってればいいという感じです。

そうなると、それを知った人にとっては、

「そんな怖い状況、どうにかしたい!!」

「どうしたらいいの?」

となってしまうわけです。

かなり自然に。

 

だから、その際に「この商品で解決できますよ」と言うだけ。

これで簡単に売れてしまうというテクニックです。

煽りすぎには注意しよう

あまりにもこのテクニックを使っていると、だんだん胡散臭くなりますし、煽り感が出まくります。

なので、適度に使っていかないとダメです。

ただ、こういった恐怖のテクニックを自分のストーリーを交えて話すことで、かなり煽りが薄くなります。

「あれをやったら、こんな失敗をしてしまった!」

という失敗談を聞くと、人間は「あれはしないようにしよう」と無意識に思いますが、それと同じです。

自分のストーリーや失敗談として話すことで、自然と恐怖の要素を相手に伝えることができ、販売がしやすくなるんです。

 

ぜひ、今回の記事も何度も読んで参考にしてみてください。

ちなみにこういったテクニックを数万円で販売していたりするので、マジで注意してくださいね。

僕らもかなりお金をかけてこういったテクニックを教わったのは確かですが…汗

 

 

ひろむ、まっつー

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、200時間残業を繰り返した「ひろむ」と、4回職場の仕事をクビになった「まっつー」の2人が書き上げています。

 

「まっつー」と「ひろむ」はブログで月400万稼ぐまでに、時間とお金を使ってきました。

その内容を暴露しているからか、ブログ記事が勉強になると評判です。

 

また、ブログ以上に濃い話は、LINE講義の方でこっそりとお送りしています。

ひろむ&まっつーがこっそりと、濃い話をしてるLINE講義はこちら

ブログノウハウ
hiromatsuをフォローする
年商1億円を稼ぐ経営者2人によるビジネス講義

コメント

  1. sima より:

    人の心理をうまく利用した方法で目から鱗でした。
    確かに自分も恐怖で煽られると「急いで買わなきゃ」という気持ちになっていることがあります。とても勉強になりました。

  2. nontasu より:

    会社をクビになった等書いてあるが、学歴の通りやっぱり頭が良いんだなと感じた。
    たしかにマイナスに部分を説明した方が「どうしよう、大変だ、なんとかしなきゃ…」
    とダニに対する恐怖心が煽られ、駆除したくなってくる。
    感想を書くだけのつもりが大変勉強になりました。
    ちなみに誤字があったのでお伝えさせて頂きます。
    「売りたいなら恐怖で煽ってみれば?」の欄の最後の方にある
    「だから、その際に「この商品で解決できますよ」らと言うだけ。」
    「ら」という入力ミスがありましたのでご報告させて頂きました。

  3. まーさん より:

    たしかに体に害があると思うと怖くてつい買ってしまいますよね。

  4. よろしくデス より:

    恐怖やリスクを述べられると、確かに見入っちゃいます。
    どうすればいいんだろうか?と焦り、紹介されてる商品バナーをクリックしたり他にどういう商品があるか検索したりしちゃってますね~。

    知らぬ前にライティングテクニックにハメられていました・・恐ろしや。

  5. くまたろ53 より:

    確かに自分もこの記事に書いてあるような
    煽り方をされたら怖くて商品を
    買ってしまうような気がしました…。
    煽りすぎには注意しつつも、
    実生活で利用できそうなことは
    利用していきたいなと思いました。

  6. 加齢臭がキツクなりました・・ より:

    欲しい商品を検索してると、こういう記事を見かけますね。

    それを見て、成るほどこういうリスクがあるのか~と理解してより商品を欲しくなっちゃうわけですが・・。

    こういう書き方をすると人の気を引けるわけですね。勉強になります。

  7. GA より:

    その人の生活が脅かされると感じると人は行動を起こしたくなるという人間心理を上手く突いていると感じました。逆転の発送とも言うべき恐怖の煽りは収益を上げたいときに十分に機能すると思います。意識してみたいポイントに感じます。

  8. かぼす より:

    避けたい未来を避けられる、というのは大事な要素ですよね!塩梅が難しそうですが・・試して見たいです。

  9. 野崎 まゆ より:

    確かに上手い保険の営業マンは不安を煽りますね。不安を煽って人の心理を動かすのはいろいろな業界でもあるとおもいます。

  10. rirures より:

    タイトルを見て「?」となりましたが、記事を読んで納得です。
    私はモノを売る仕事はしていないので、プライベートで相手にYesと言わせたいときに、それをしなかった(買わなかった)場合、どんな悪いことが起きうるか、デメリットがあるか、を伝えることを意識しようと改めて思いました。

  11. […] 月100万稼ぐためのコピーライティング術を暴露します こんにちは、ひろむ&まっつーです。 今回は、ブログで稼ぎたいのであれば必須であるコピーライティングの話です。 売れる文章さえ身につけられれば、今後の人生でお金に困ることはありません。 何かブログで販売したいのであれ…hirom-mattsu.com2019 【悪用厳禁】恐怖で煽ると物が売れやすいのは事実です こんにちは、ひろ… […]

タイトルとURLをコピーしました