稼いでる人は暇人なのか?←その通りです

成功者マインド

こんにちは、ひろむ&まっつーです。

 

今回は、めちゃくちゃ稼いでる人は暇であるというお話です。

今後ネットビジネスで稼ぎたい人はかなり参考になりますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

忙しい社長と忙しくない社長

この世には2種類の社長がいます。

それは、

自身も働きまくって常に忙しくしている人と、
自身は働かずに稼いで自由に生きてる人

です。

僕らは圧倒的に後者の方をおすすめします。

 

お金がいくらあったとしても、それを使う時間がなければぜんぜん人生楽しめませんからね。

仕事が楽しすぎる!!とかであれば否定はしないのですが、
それでも「自動化」というのは絶対に意識すべきです。

 

世の中でどうして2種類の社長がいるのかというと、忙しい社長は

「自分も動かなきゃお金が生まれない」

という状態になっています。

飲食店の経営者によくありがちですね。

資金が足りないので、自分自身が働いて人件費を浮かすみたいな…

当たり前ですが、これだと普通に疲れます。

 

僕らの場合は海外旅行が趣味だったりするので、いくら稼げたとしても自分の時間が取れないのはキツイですね。

 

でも、それに対して暇な社長というのは、

  • 社員
  • 機械

の両方を使って、自分がいなくても勝手に収益が生み出される仕組みを作り上げています。

別に店舗に自分がいなくても収益が上がる。

理想の経営者はこれですね。

自動化というのは普通やろうとすると資金がかかる

世の中の年収1億とか10億とかいってる人は、この「自分がいなくても収益が出される仕組み」というのを作り続けてます。

分かりやすく言えば、ソフトバンクのお店に行っても「孫正義さん」はいませんよね。

ヤマダ電機もコジマもヨドバシカメラと、創業者がいるわけではありません。

彼らは年収100億近く稼いでますが、やはり

「自分がいなくても収益が生まれる仕組み」

というのを作りまくったからここまで稼げているという事実があります。

 

これができれば、普通に収入は青天井で増えていきますからね。

 

ただ、こういった仕組みを作るために普通ビジネスを1からやろうとすれば、

  • 機械にかかる費用
  • 人件費
  • 場所代

など、いろいろとかかってしまい、あまり現実的ではなかったりします。

 

だからこそ、上記の費用が全くといっていいほどにかからないブログがおすすめといいわけです。

ブログなら、一度書けばそれが残り続けるため、自動化ができます。

 

人件費はいらないし、場所代もかからない。

最強すぎます。

ひろむもまっつーも、今こうして月収400万稼げているのはブログのレバレッジのおかげですし、始めるにあたって費用がかからなかったからというのがあります。

今は誰でも簡単に起業家になれる時代。

 

やり方などはすでに出ていますし、僕らのライン講座でも解説していますので、参考にしていただけたらと思います。

 

 

ひろむ、まっつー

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、200時間残業を繰り返した「ひろむ」と、4回職場の仕事をクビになった「まっつー」の2人が書き上げています。

 

「まっつー」と「ひろむ」はブログで月400万稼ぐまでに、時間とお金を使ってきました。

その内容を暴露しているからか、ブログ記事が勉強になると評判です。

 

また、ブログ以上に濃い話は、LINE講義の方でこっそりとお送りしています。

ひろむ&まっつーがこっそりと、濃い話をしてるLINE講義はこちら

成功者マインド 考え
hiromatsuをフォローする
年商1億円を稼ぐ経営者2人によるビジネス講義

コメント

タイトルとURLをコピーしました