貯金3万円だった俺がたった3年で2000万円貯めた方法

まっつー

こんにちは、まっつーです。

今回は、数年前まで大学生で、貯金が3万円だった僕がたった3年で2000万円のお金を貯めた方法についてお話をしたいと思います。

信じられない方も多いかもしれませんが、マジで事実です。

今から僕が貯金2000万円作るまでに何をしたのか?具体的にお話していきます。

ひたすら自己投資をしまくった

お金を貯める手段として定番なのが、節約とかして貯金する…だったりしますよね。

ちまたでも、本屋などに行けば以下に節約して貯金するか?みたいなことばかり書かれています。

たしかに節約すればお金はある程度貯まりますが、少額ですし、何よりいろいろ我慢してお金を貯めるのは精神的にもどうかと思います。

僕は海外旅行が趣味なので、いろんな国に行ってみたいですし、お金で人生楽しめるのであれば、普通に使って、自分の人生を最大限に楽しみたいと思っています。

そして、普通に節約していても、3年で貯金2000万円なんて、どうあがいても貯まりません。

僕がここまでのお金を貯めるためにしたことは、ひたすら自分に投資してきたということです。

ポイントは、お金を使わずに貯めたのではなくて、お金を使って貯めたという点です。

具体的に僕がここまでのお金を稼いだ方法を暴露すると、ブログです。

この記事も、僕の運営しているブログの1つになります。

ひろむさんという方と共同運営していますが、やはりこのブログでも収益を上げることができています。

これは、しっかりブログによる稼ぎ方を学んだからですし、そのためにライティングを学んだりしてきました。

販売心理学やマーケティングなども熟知しています。

こういった「お金を稼ぐための知識」を得るために、ガンガン自己投資していったという感じです。

ちなみに僕はすでに500万円以上は知識に投資しましたが、
このブログで有料級の情報(僕がお金を払って知った情報)をガンガン無料で公開しています。

LINEメルマガなどにも登録すると、さらに踏み込んだ内容もお話ししていますので、ぜひ参考にしてみてください。

積み上がる労働・資産になる労働をすべし

僕がお金を稼ぎたいならブログをするべきだ!とオススメする理由は

「資産性があり、やればやるほど積み上がるから」

になります。

今書いているこの記事もそうなのですが、一度書いたら残るんですよね。

そして、誰かに読まれ続けて、僕の知識や経験が誰かの役に立つ…といった感じです。

記事を書けば書くほどにたくさんの人に価値提供ができますし、その対価としてお金を得ることも可能です。

もし僕がこの記事に売れる文章を書いて何か販売したら、それこそ不労所得の出来上がりでしょう。

そのくらい、やっていることに資産性があるのです。

ちなみにYouTubeチャンネルも運営していますが、あれも一度動画を作ったら残るという性質があります。

誰かに再生され続けて価値提供も行われ続けます。

だから、YouTubeチャンネルを運営しているといった感じです。

このように、資産性のあることしか僕はやりません。

それが一番お金が稼げるからです。

バイトで時給1000円で働いても、一切資産はできません。

そのようなことではなく、ひたすら積み上がるブログをやってきたという感じです。

ブログなんて、今時小学生ですらやってますし、文字さえ書ければ始められるほどにハードルは低いです。

お金持ちになりたいのであれば、こういった資産性のある労働を意識して、動くのがいいでしょう。

僕は、この先もずっと資産性のあることだけやり続けて、お金を稼ぎ続けていきます。

 

 

まっつー

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、200時間残業を繰り返した「ひろむ」と、4回職場の仕事をクビになった「まっつー」の2人が書き上げています。

 

「まっつー」と「ひろむ」はブログで月400万稼ぐまでに、時間とお金を使ってきました。

その内容を暴露しているからか、ブログ記事が勉強になると評判です。

 

また、ブログ以上に濃い話は、LINE講義の方でこっそりとお送りしています。

ひろむ&まっつーがこっそりと、濃い話をしてるLINE講義はこちら

まっつー 成功者マインド 考え
hiromatsuをフォローする
社会にぺちゃんこにされながら二人で合計1億稼いだ怒涛のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました