【重要!】ネットビジネスの指導者の選び方について。選び方を間違えると死にます

成功者マインド

こんにちは、ひろむ&まっつーです。
今回は指導者の選び方について解説します。

 

ネットビジネスを初めていく際に重要なのが、この指導者の選び方です。
というか、ネットビジネスで稼げるかどうかって、ぶっちゃけここでかなり決まります。

「本当に指導力のある人から学ぶことができるのか?」

これって見落とされがちですが、かなり重要な部分です。

 

これはスポーツでも同じことが言えるかと思います。

チームを何回も全国大会に出場させているコーチと、一回も大会で勝たせたことがないコーチだったら、指導力に雲泥の差が開きます。

「自分が若い頃は何回も全国大会に出場したけど、教えるのは下手」というコーチが多いように、ネットビジネスの世界でも、「ビジネスで稼ぐのは得意だけど、人を稼がせるのは下手くそ」という人は山ほどいます。

 

ってことで、今回は「どのような人から教わるべきなのか?」についてまとめました。

 

指導者のチェックポイントをまとめました

今回は5つほどチェックポイントを上げました。
ここにあるものを見てみれば、大きく間違えることはないかと思います。

逆にコンサルを受ける際などはこれらの部分をしっかりと聞いておいた方が良いですし、確認しておくべきですね。

多分、実力のない人がここの部分を質問されたら、普通に嫌がられるかと思いますw

①No.1のポジショニングであるのかどうか?

まず、指導者を選ぶ際にはポジショニングをしっかりと判断した方が良いです。

というのは、「二番煎じの稼ぎ方」をしている人たちから学んでも無意味だということです。

 

例えば、1つのコミュニティみたいなのがあって、そこのコミュニティのトップの人から学んだ方が良いという話と似ています。

そのNO.2とか、No,3とかならまだ妥協点ですが、それ以下だと情報やノウハウが薄まっているので、そーいう人たちからは教わるべきではありません。

二番煎じ、三番煎じをその人たちから教わることになります。

「No.1のポジショニングを取ったことがあるのかどうか?」

これってめちゃくちゃ重要です。
別に、業界でNo,1になる必要はなくて、「専門家であるかどうか?」が重要なんです。

例えばですが・・・・・

 

広告が死ぬほど詳しい・・・・

サイトアフィリが死ぬほど詳しい・・・

コンテンツビジネスについて異常に詳しい・・・

 

みたいな「これだったら絶対に負けないぞ!」みたいなものを持っている人から学ぶのはやはり強いです。

 

そして、圧倒的にオリジナルな存在であるかどうかは見た方が良いです。
なんかどっかの塾かコミュニティで学んだことをそのまま実践している二番煎じの人たちの真似をして稼いでる人からは教わらない方が良いでしょう。

 

なぜなら、二番煎じで稼いでる人に教わると、3番煎じ、四番煎じ程度の情報しか入ってこないからです。

 

学ぶなら、No1の人から学びましょう。

 

 

②稼いでいるコンサル生はどれくらいいるのか?

「その人に指導力があるのかどうか?」を見抜くためには、「稼いでるコンサル生がどのくらいいるのか?」を直接聞いちゃった方が良いです。

まあ、本当にタチの悪い人だと、嘘をつかれたり、ごまかされる恐れはありますが、ある程度の指標になります。

 

そこで大体わかりますwwww

 

③自分一人の力で稼いでいるのかどうか?

これって死ぬほど重要で、業界の有名人から紹介されたりとか、「この人は○○さんの弟子だから、この人から習えば○○さんの情報を学べる」と思われていないかが死ぬほど大事です。

 

例えば、有名人から紹介されたり、JVして稼げるようになったとしても、それって自分の実力で稼いだわけではないので、「再現性」がありません。

JVをしてる人は稼いでいないとかそーいう話ではなくて、自分がその人たちから習ったとしても、再現性がないから、稼げない可能性が高いですよーって話ですね。

 

実力がないのに、有名人から紹介されて、ぽっと出て、1年くらいは稼ぎまくるけど、しばらくしたら消えていく。。。みたいな人は多いですから・・・・

 

④その人が保有しているサイトはどのくらいか?

ぶっちゃけ、これめっちゃ重要wwww
本当に稼いでる人なら複数のサイトは保有しています。

 

よくあるあるなのが
「稼ぐ系のサイトしか持っていない」
って人は超危険ですねw

 

しかも、そのサイトでしか稼いだことがないみたいなw

こーいう人は高額商品を売ったり、コンサルでしか稼ぐことができない無能なので、近づかない方が良いです。

数年したら、消える運命にあるでしょうね。

 

当たり前ですけど、本当に実力があるなら、「稼ぐ系以外のサイトの方が稼げる」ということを知っています。

それなのに、「稼ぐ系のサイトしか持っていない」というのは、実力不足か、その人に稼げる実力がないんでしょう。

 

⑤その人が稼げるまでの道のりに再現性はあるのか?

例えばですけど、その人がどのようにして、今の状態になれたのかを知ることは重要です。

例えば、その人がいきなり稼ぐ系のサイトから初めて、今の状態まで来たとかだったら、自分が仮にその人から習ったとしても、「稼ぐ系をやれ」で終わることになるでしょう。

 

その人が稼げるまでにやったことを、自分も習って、実践していくと思った方が良いです。

 

だからこそ、その人がどのようにして稼げるようになったのかを学ぶことが重要ですね。
稼げるようになるまでをごまかしてきたり、ぼかしてきたら、怪しいので逃げましょう。

 

 

【まとめ】指導者は間違えると死にます

 

まあ、色々と話をしてきましたけど、「たくさん稼いでいるからこの人に習おう」ってのは軽率です。

 

良い指導者とは何なのか?

 

それをこの記事で勉強してもらえればと思います。

 

ということで、今回は失礼します。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、200時間残業を繰り返した「ひろむ」と、4回職場の仕事をクビになった「まっつー」の2人が書き上げています。

 

「まっつー」と「ひろむ」はブログで月400万稼ぐまでに、時間とお金を使ってきました。

その内容を暴露しているからか、ブログ記事が勉強になると評判です。

 

また、ブログ以上に濃い話は、LINE講義の方でこっそりとお送りしています。

ひろむ&まっつーがこっそりと、濃い話をしてるLINE講義はこちら

成功者マインド
hiromatsuをフォローする
年商1億円を稼ぐ経営者2人によるビジネス講義

コメント

タイトルとURLをコピーしました