ネットビジネスの初期費用はいくらかかるの?無料なの?【徹底解説】

ネットビジネス

 

「ネットビジネスを初期費用って本当に無料なの?」

「有料ということも聞いたけど、それってどうなの?」

「ネットビジネスは怪しいイメージがあるけどホントのところはどうなの?」

 

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているかもしれません。

 

そこで今回は、ネットビジネスの初期費用は本当に無料なのか、有料という話は本当に怪しいのかを徹底解説いたしましたのでぜひ参考にしてみてください。

 

ネットビジネスの初期費用はほぼ0円

結論から言いますと、ネットビジネスを始めるにあたって、かかる初期費用としては、サーバー代とドメイン代で1000円前後かかります。

 

ネットビジネスの初期費用はほぼ無料で始めることができます。

無料ブログや無料ホームページを使うのであれば、0円で始めることができます。

 

また本格的に、アフィリエイトやブログを始める際に必要なものは、サーバーやドメインにかかる費用だけで、それ以上のものは普通はかかってきません。

 

 

 

「……え…いきなり無料じゃないじゃん…」と思うかもしれませんね笑
しっかり詳しく解説をしていきます。

そもそもサーバーとは、インターネットという広大な土地にマンションを借りるイメージです

サーバーにも色々な種類はあり、同時に何人もサイトに入ってもサーバーが落ちないような強い物や、逆に同時に大人数に入られてしまうと落ちてしまうようなサーバーもあります。

サーバーのおすすめの種類としては、

  • エックスサーバー(XSERVER)
  • ロリポップ
  • さくらのレンタルサーバ
  • ConoHa WING

などが人気であり、安心できるサーバーです。

 

またドメインの値段としては、基本的には1年単位で1000円前後のものがほとんどです。

ドメインとは、サーバーとして借りたマンションの一室を借りるようなイメージです

自分で名前をつけることができるので、マンションで言うところの表札のような物ですね。

 

このサイトで言うと「https://hirom-mattsu.com」これのことをドメイン名と言います。

ドメイン習得のためのおすすめは、

  • お名前.comムームードメインバリュードメイン(GMOグループ)
  • スタードメイン(ネットオウル、エックスサーバーの関連会社)
  • ゴンベエドメイン
  • FC2

などが有名であり、基本的にドメインなどにあまり詳しくない方は、一番上にあります、GMOグループの3つのどれかを検索すると良いかと思います。

ドメインでは王道な「.com」や「.jp」や「.co.jp」などにしたい人は、GMOグループで決めていくといいと思います。

これらを準備するだけで、月で100万や200万円を目指すことというのも夢ではありません

と、ここまで言ってしまうと、かなり胡散臭くなってしまいますよね笑

 

ただ、副業として、初めのうちは、月で5万円や10万円を稼いでいるアフィリエイターやブロガーというのは事実かなりの人数存在しています

ぶっちゃけ月に5万円を貰えると、ちょっと裕福な気分になりますよね?笑

 

またアフィリエイトやブログと言ったネットビジネスは、PCさえあれば、お家でも外出先でも仕事ができて、簡単にお金を稼ぐことができるというイメージがもしかしたらあると思います。

そしてネットビジネスは、ネットに落ちている情報や、LINE@やメルマガの無料な情報で基本的にはネットビジネスの知識は揃うので、それだけで始められることができます。

なので、初期費用は数千円くらいはするのですが、実はこの程度であれば、実は簡単な方法で初期費用を調達することができます。

 

ネットビジネスの初期費用がほぼ無料の理由

この記事を読んでくださっている方は、「…いや、0円じゃないじゃん」と思って読んでいるかと思います。

なぜ、これが実質0円なのかを解説していきます。

 

ネットビジネスがほぼ無料理由は、

1.サーバー代とドメイン代だけの初期費用の数千円分だけで始められるから。

2.とある方法で簡単に稼げてしまい、それを生かして月5〜10万円を簡単に稼げてしまうからです。こちらは後ほど解説します

そもそも一般的に実店舗でビジネスを始めようとすると、数千円では当たり前ですが収まりません。数百万円〜数千万円+維持費や人件費などもかかってくるでしょう。

 

例えば飲食店を始める際の初期費用の目安は、800万円〜1200万円と言われています。

もちろん、地域や物件によっては上下はしますが、これくらいはかかってしまいます。

 

それにに比べて、ネットビジネスは数千円で始められることができます。

 

ネットビジネスの初期費用を0円で始める3つの方法

この三つの方法を使うと、数千円を余裕で稼ぐことができて、初期費用を完全に帳消しすることができます。なので実質無料でネットビジネスを始めることができるというわけです。

それでは詳しくネットビジネスの初期費用を0円で始める方法を3つ解説していきます。

1つ目は「ASPのセルフバック」2つ目は「フリマアプリ」3つ目は「ポイントサイト」の解説をします。

 

ASPのセルフバックでお手軽に稼ぐ

ASPのセルフバックとは。

指定の資料請求やクレジットカードを作成することで、お金を手に入れる。という方法です。

 

一番おすすめであり、一番楽に稼ぐ方法です。効率が良すぎなのですが、

それだけの説明では胡散臭いので、しっかり詳細を説明します。

 

アフィリエイトの稼ぎ方とほぼ同じなのですが、

アフィリエイトはサイトを運営して、そのサイトから物販の公式サイトに移動させ、そこで資料請求や商品購入すると、運営者にお金が入るシステムですが、セルフバックは、自分で資料請求して、お金も貰える。というやり方です。

 

セルフバックができる会社は、

  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース
  • アクセストレード
  • JANet(ジャネット)
  • リンクシェア
  • もしもアフィリエイト

など、多く会社でセルフバックが可能です。

 

基本的には、ASP会社に登録して、セルフバックできるものを探して資料請求をすることで、お金をもらえるというシステムです。3ステップだけです。

 

胡散臭いやり方に聞こえると思いますが、これはASPサイトの公式にもやり方も掲載されておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

また参考にクレジットカードの参考例を今回はあげてみます。

クレジットカードは無料で申し込みができて、一件につき大体5000円程度が入るような高収入なセルフバックが可能です。

またキャンペーン時などでは、一件につき10000円などの案件もあり、一件クレジットカードを作るだけで余裕で初期費用が帳消しになり、かなりのプラスまで作ることが可能になります。

あまりやり過ぎてしまうと、必要のない資料や、無駄なクレジットカードを作成することにもなったりもしますが、一件だけで上記の初期費用を稼ぐことが出来るので、お手軽です!

 

フリマアプリで不用品販売

不用品販売とは、

家にあるいらない物(不用品)をフリマアプリで売って収益にすることで、簡単に数千円を稼ぐことができます。

 

例えば、メルカリやヤフーオークションなどを活用して、不用品を売ることが簡単で且つお手軽な方法です。

 

他にも、不用品が特にないということであれば、売れそうな物を見極めて、安く仕入れ、それを少し高く売ることで売り上げを出します。

ただ、ユーザーが必要のないものを仕入れて高額で売ろうとしても、全く売り上げにならないです。需要と供給や時代の変化を先取りすることで、圧倒的に稼ぐことが出来ると思います。

 

専門的な転売の知識がなくても、ゲーム好きやオタク気質な方でもOKであり、フィギュアの価値やゲームの価値、機械類の価値などを見出すことができると思いますし、好きなことであれば、長続きして仕事が出来ると思います。

 

参考例をあげますと、男性だと、昔よく遊んでいたゲームのソフトやゲーム機などは500円〜1000円ほどで売れたり、セットでまとめて売ると3000円〜5000円で売れるケースなどがあります。余談ですが、もう使わなくなったwiiのゲーム機とソフトをセットで売って3500円で獲れた経験もあります。

また女性の場合は、もう着なくなった服などを売ってみるといいかと思います。市場では500円〜2000円ほどで売られているのをよく目にします。

このように自分では、もう使わなくなった玩具やゲーム機、洋服なども安値で探している大学生などに買われるケースというのがあるので、困ったら500円くらいから出してみるのが良いかと思います。

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトで稼ぐとは。

わかりやすい物で話すと、アンケートに答えるとポイントゲット!そのポイントを換金してお金を稼ぐということができます。

これもこのスマホの時代にあったやり方の一つだと思います。
これも暇な時間にスマホ一つで稼ぐことができます。

おすすめのポイントサイトは、

  • モッピー
  • ハピタス
  • ポイントインカム
  • ECナビ

などがあります。

 

参考例ですが、始めにイメージされやすいアンケートなどは基本的に10円程度の案件ばかりです。

セルフバックにもありましたが、ポイントサイトでも、クレジットカードの案件があり、ポイントサイトでも1万円分のポイントが貰える案件もありますので、空いた時間に少額の案件をコツコツ貯めていきながら、こまめに大きな案件を確認しつつ申し込む。というような流れをとると、効率よく稼ぐことができると思います。

 

こうして、スマホでゴロゴロしながら初期費用の数千円が一瞬稼げてしまうので、実質0円で始められるということですね。

 

比較的楽に稼げるネットビジネスの種類とは

比較的に稼げるネットビジネスは、やはりアフィリエイトかブログでしょう。

やはりネットビジネスを始めたいという方は「楽してお金を稼ぎたい」というのが一番先にあると思います。

というのも、アフィリエイトやブログで必要な、ライティングというのは基本的に1度定着するとそのまま一生使える力になります。

 

もし、アフィリエイトサイトが無くなってしまったとしても、これで得たライティングスキルは、別のお仕事として生かすこともできますし、複数ブログサイトの掛け持ちをすることも出来ますし、リスクヘッジを行うこともできます。

波にさえ乗ってしまえば、不労所得と言っても過言では無いと思います。また、SEO対策の知識をつけることで、コンサルのお仕事をはじめることもできるので、夢はいっぱい広がります。

 

基本的には実質無料で始められるので、色々なネットビジネスを初めて見て、自分に合う物を探してみるものもいいですが、どれかを極めるような形でビジネスを始めないと収益までは遠いので、やるからには信念を込めて始めていきましょう。

 

ネットビジネスに初期費用がかかるという話は怪しい?

ネットビジネスをするにあたって、初期費用がかかるという話をする人たちもいます。

基本的に上記に記載の通り、初期費用はほとんどかかりません。

インターネットで落ちている情報や、LINE@などから情報を得ることでネットビジネスはうまく進めることができます。

 

何か初期費用にかなりの金額が発生するという人がいれば、怪しんでいただいていいと思います。

 

例えば、「ネットビジネスを始めるのに10万円が必要」というような話をしている人がいれば、かなり怪しいですよね。

それだけをみると、そんなのに騙される奴がいるのか…と驚かれる方もいると思いますが、結構引っかかっている人は多いそうです。

 

まとめ

ネットビジネスを始めるには、実質無料で始めることができます。

まとめますが、ネットビジネスの初期費用は、サーバー代とドメイン代などを含めて月数千円程度で始めることができます。

また基本的に「初期費用に多額のお金がかかる」と言っている人は怪しいので、注意する必要があるかもしれません。

もし何か必要なお金が発生することがあれば、セルフバックやフリマ、ポイントサイトを利用してお手軽に稼いでみましょう。

基本的にはインターネットに落ちている情報や市販の本、信頼できる方の教材などには上記の小遣い稼ぎをしながら色々な知識をつけていくと良いかと思います。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、200時間残業を繰り返した「ひろむ」と、4回職場の仕事をクビになった「まっつー」の2人が書き上げています。

 

「まっつー」と「ひろむ」はブログで月400万稼ぐまでに、時間とお金を使ってきました。

その内容を暴露しているからか、ブログ記事が勉強になると評判です。

 

また、ブログ以上に濃い話は、LINE講義の方でこっそりとお送りしています。

ひろむ&まっつーがこっそりと、濃い話をしてるLINE講義はこちら

ネットビジネス
konisiをフォローする
年商1億円を稼ぐ経営者2人によるビジネス講義

コメント

タイトルとURLをコピーしました