月収400万稼ぐ僕らがライティングで意識していること

ブログノウハウ

こんにちは、ひろむ&まっつーです。

今回は、僕らがブログ記事を書くときに意識していることのお話をします。

 

正直稼いでいますけど、僕らに「すごい天性のライティング術!」とかはぜんぜんなくて、むしろ「型」「テンプレ」通りにやってます。

それでいて、ここまで稼げているんでぜひ参考にしてみてください。

まず、ブログ記事は言いたいことが伝わればいい

ブログ記事、ひいてはメルマガもそうなのですが、ライティングにおいてセンスや才能はマジで必要ありません。

これは断言できます。

日本語を知っていて、普通に話せるならそれでオーケーです。

 

で、僕らは小説家などのように優れた文体が求められているわけではありませんし、

学者のように格式ばった論文を書く必要もありません。

 

伝わる文章さえ書ければいい。

これだけです。

 

極論、小学生が読んでも理解できるような文章を意識して書きます。

難しい言葉は使わず、日常で使うような言葉を意識して書くんです。

 

あとは、適度に改行していればブログ記事がだいぶ読みやすくなりますよ。

僕らが意識しているのは「結論から書く」それだけ

  • 読みやすい文章
  • 伝わる文章

さえクリアできればブログで稼げるように普通になります。

 

で、この二つはめちゃくちゃ簡単です。

ある一つのポイントを意識して書いていれば、自然と読みやすくて分かりやすい文章になるからです。

それが、「結論から書く」ということです。

 

何かブログやメルマガでメッセージを伝えたいときは結論から書きましょう。

そうすることで、「結局こいつは何が言いたいんだろう?」みたいになることを防ぐことができます。

 

例えば今回の記事で言えば、結論から書きましょう!って先ほど言いました。

で、その理由を書きました。

今、具体例も書いています。

 

そして、結論でしめればいいんです。

「結論から書くことで、読みやすくて分かりやすくなりますよ!」と。

 

実際、今「結論から書きましょう」ってのは十分に伝わったかと思います。

 

これさえ意識して書いていれば、基本的にどんな人にでも理解される文章を書けますし、話が脱線することもなくなるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

記事を書くのは本当に簡単ですよ。

他にも売れる文章の書き方などもテンプレがあるんで、それに沿って書けば大丈夫です。

 

 

ひろむ、まっつー

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、200時間残業を繰り返した「ひろむ」と、4回職場の仕事をクビになった「まっつー」の2人が書き上げています。

 

「まっつー」と「ひろむ」はブログで月400万稼ぐまでに、時間とお金を使ってきました。

その内容を暴露しているからか、ブログ記事が勉強になると評判です。

 

また、ブログ以上に濃い話は、LINE講義の方でこっそりとお送りしています。

ひろむ&まっつーがこっそりと、濃い話をしてるLINE講義はこちら

ブログノウハウ
hiromatsuをフォローする
年商1億円を稼ぐ経営者2人によるビジネス講義

コメント

  1. くまお より:

    文章を書くときにいつも悩んでしまいますが、結論を先に書いてしまうというのは有効な方法だと感じました。この点を意識してみたいと思います。

  2. けんしろう より:

    なるほど、と思いました。
    話す時も結論から先に言うっていうのは気をつけていたんですが、ブログでそうしようとは思っておらず、前置きが重要なんじゃないかと思っていました
    よくよく考えたら当たり前ですよね。

    参考になる記事でした、ありがとうございます

  3. ぽち より:

    作文の基本事項ですね。でもいろいろ迷っているとついおろそかになってしまう。。気づかせてもらえるシンプルでよいお話でした。

  4. ゆめ より:

    なるほど、ブログ記事は「言いたいことが伝わればいい」「結論から書く」の2点に気を付ければ書けるのですね。ちょっと意外でしたが、そういうものかもしれないぁと思いました。

タイトルとURLをコピーしました