ネットビジネスを教わるなら、プレイヤーとして今も活動している人を選んだ方が良い

ブログノウハウ

こんにちは、ひろむ&まっつーです。

今回は色々と話をしていきたいと思うんですけど、
指導者の選び方について少し話をしていきます。

 

で、僕らが思うに、ネットビジネスを教わるのであれば、
「今もプレイヤーとして活動している人」
からしっかりと学んだ方が良いですね。

 

たまに、「今はもう稼ぐ系の情報発信しかやっていません」「今は特に情報発信をしていません」みたいな人から教わる人がいるんですけど、正直オススメしないです。

 

で、そういう人に限って、有名だったりとか、かなり稼いでる人だったりするんですけど、ぶっちゃけ、やめておいた方がいいですね。

 

というのはなぜかというと、「自分でサイトを作って、記事を書いたりして、読者と関わってないと、感覚が狂うから」です。

 

例えば、月収100万稼いだけど、1年前から大して勉強してない、サイトを更新してないみたいな人って超危険で、1年前から自分の理論が更新されてないわけですよ。

 

だから、たまたまうまくいっちゃった、サイトの成功例だけで人に教えたりしていると、「ズレ」みたいなものが出てきます。

 

たまたまうまくいった例をしかも1年前の例を話されたとしても、実際にそれがマッチするかどうかって、運次第ですし、大抵そーいう人が話してるノウハウって、本当に遅れてたりとか、しょぼかったりすることが多いんですよね。

 

「あ、、、この人全然勉強してないんだろうな」ってのがやっぱり一発でわかっちゃいます。

 

 

そして、情報発信して、ブログとか記事を書いていないと、やっぱり感覚が狂うから、同じプレイヤーの目線に立って、話ができないんですよね。

やたら、抽象的なアドバイスだけで終わったりとかね。

特に稼ぐ系の情報発信しかしてない人ってかなり危険です。

というのは、稼ぐ系の市場って他の市場に比べてかなり特殊なので、感覚が色々とズレるんですよ。
(どこがズレるのかというのは、今回はあえて触れませんが・・・・・)

 

だから、絶対に稼ぐ系だけやってると、いつか消えることになります。
もう本当にずば抜けてたら問題ないんですけどね。

だから、学びたいと思うのであれば、「色々な市場に参入して稼げたことがある人」だったり、「今もプレイヤーとしてサイトを作って稼げてしまっている人」から教わるのが一番良いです。

 

少なくとも今はサイトを運営してなかったり、
プレイヤーとして活動してない人からは、
教わることをオススメしません。

 

ということで、失礼します。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、200時間残業を繰り返した「ひろむ」と、4回職場の仕事をクビになった「まっつー」の2人が書き上げています。

 

「まっつー」と「ひろむ」はブログで月400万稼ぐまでに、時間とお金を使ってきました。

その内容を暴露しているからか、ブログ記事が勉強になると評判です。

 

また、ブログ以上に濃い話は、LINE講義の方でこっそりとお送りしています。

ひろむ&まっつーがこっそりと、濃い話をしてるLINE講義はこちら

ブログノウハウ
hiromatsuをフォローする
年商1億円を稼ぐ経営者2人によるビジネス講義

コメント

タイトルとURLをコピーしました