ネットビジネスの業界は大学生が多いけど、サラリーマンの方が稼げるに決まってる

ひろむ

こんにちは、ひろむ&まっつーです。

ネットビジネスとかアフィリエイトとかをやろうとする時に、「なんだか大学生が結構やっているイメージがあります」みたいなことを言われることが多いんですね。

まあ、確かにそうだよなーって気がします。

大学生の時からネットビジネスを初めて、そのままフリーランスとして活動していくみたいな。
そーいう人って結構増えてきたように感じます。

で、こーいう大学生を見ていると、「なんだか、ネットビジネスって若い人たちがやるものなのかなって気がしてきて。。。。」という風な思考になる人も多いんですけど、そんなことは全くありません。

 

というか、大学生がネットビジネスをやるよりも、サラリーマンの人がネットビジネスをやる方が絶対に成果が出るに決まっています。これが僕の持論です。

 

サラリーマン、会社で働いている人の方がぜっっっっっっったいに稼げます。

ポテンシャル的に見たら、大学生なんかよりも100倍はあるわけですね。
ちょっと、その理由をこれから話していきます。

 

理由その①週5日、8時間働けるパワーと忍耐力がある

 

僕が一番、強みだと思っているのはここです。
週に5日、8時間も働けるポテンシャルがある所。

これって会社で働いている時は特に意識しないし、普通のことだと思いがちになるんですけど、ネットビジネスの世界で週5日、8時間も作業ができたら、あっという間に成果が上がります。

 

ネットビジネスで100万とか200万とか稼いでいる人でも、そんなに働いていません。
僕が思うに、週に5日、8時間をもし3ヶ月続けることができたら、大抵の人は月収100万を余裕で超えるでしょう。

これは別に冗談抜きで、本気で話をしています。

 

何が言いたいのかというと、ネットビジネスでそれだけ本気になって作業できる人は少数派だってことです。

 

ですが、大学生であれば、この週に5日、8時間働き続けることはほとんどの人はできません。
大学生の時に、週に5日、8時間のアルバイトをしてる人ってほとんどいませんでしたよね。

 

それと全く同じことです。

 

大学生の方が圧倒的に仕事ができません。
というか、長時間仕事をし続けられる耐性がありません。

 

これって、本当に大学生よりも圧倒的に有利なんですよね。

 

そして、会社で毎日働いてきた経験があるからこそ、
「本気で働く」ということがどういうことかわかります。

 

上司に怒られずに、成果を出し続けなければならない緊張感。
この厳しさは大学生には絶対にありません。

これを知っているだけで、大学生よりも強いのは決まっています。

 

理由その②背負っているものが違う

そして、大学生よりもサラリーマンの方が強い理由として、
まず背負っているものが圧倒的に違います。

家族、妻、社会的な地位、立場、自分の部下、クライアント。。。。

 

これらの数多くの背負っているものは、プレッシャーにもなりますが、この極限状態で働けるスキルはサラリーマンでしか決して得られません。

 

「ああ、上司に怒られる、、、」
「なんとか、アポを取らないと、上司に殺される。。。。」

こんな緊張感を持って仕事をしたことがある大学生はどれほどいるでしょうか?
ぶっちゃけ、ほとんどいません。

そして、「仕事としてやらなきゃいけないことを、やりきるスキル」はサラリーマンの方が圧倒的に上です。
正直、大学生と比べ物になりません。

だから、まず大学生とは背負っているものが違うんですよね。

大学生ってちょっと辛くなったら、すぐ逃げ出すでしょ?
まあ、背負ってるものがないからその気持ちもわかりますけどね。

 

理由その③狙えるターゲットが広まる

そして、大学生でネットビジネスをして、
いきなりフリーランスとして活動してしまうと、

「サラリーマンの気持ちが全くわからない」
という状態になりますw

 

例えば、情報発信をしていったりする時に、そーいう場合は、大学生しか集まらない情弱コミュニティになったりしますw

だって、自分がサラリーマンをやったことがないから、サラリーマンの人に響く発信はできない。
自分と似たような大学生にしか、響く発信ができない。

っていう光景をよく見かけますね。

 

僕としては、大学生はお金を持ってないのに、大学生に響くような発信しかしてないのってマーケティング的にアホなんじゃないのかと思うんですけど、まーしょうがないのかもしれません。

 

 

ですが、サラリーマンをやったことがある人であれば、幅広く層を取ることができます。
まあ、当然といえば、当然ですが。。。。。

 

 

大学生よりもサラリーマンの方が成果が出るに決まってる

ただ、大学生が唯一、サラリーマンに優ってるものがあって、それは時間ですね。
時間を多く使えて、作業することができるということ。

 

でも、それ以外の点では、優ってないし、サラリーマンが圧勝だから、サラリーマンの人は気にしなくていいと思う。

 

っていうか、大学生アフィリエイターとか、サラリーマンにならずに起業した人が誰を恐れてるか知ってます???

 

それは、優秀なサラリーマンがネットビジネスに参入してくることですね。
実はみんな影でこれに怯えています。。。。。

 

 

だから、サラリーマンの人がガンガン参戦してきたら、どんどん稼げるだろうし、僕はサラリーマンの方がポテンシャルあると思うんですよね。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、200時間残業を繰り返した「ひろむ」と、4回職場の仕事をクビになった「まっつー」の2人が書き上げています。

 

「まっつー」と「ひろむ」はブログで月400万稼ぐまでに、時間とお金を使ってきました。

その内容を暴露しているからか、ブログ記事が勉強になると評判です。

 

また、ブログ以上に濃い話は、LINE講義の方でこっそりとお送りしています。

ひろむ&まっつーがこっそりと、濃い話をしてるLINE講義はこちら

ひろむ 成功者マインド
hiromatsuをフォローする
年商1億円を稼ぐ経営者2人によるビジネス講義

コメント

タイトルとURLをコピーしました